本文へスキップ







ホームページの冒頭画面表記について。


現在、設備投資に若干の余裕が出てきている同志会員さまであれば、これらの設備投資も
しっかりと整えておくことも必要かもしれません。


iphoneやアンドロイド等の、携帯の機種によって。
パソコンの機種によって。
この
【安全ではない】という表記が大きく目立つように表示されるようになりました。





現時点のままでは、せっかく、ホームページを検索して見にきてくれたお客様が
【ん!?なんかこの会社、安全じゃない。。。ヤバイところかもしれんぞ、、、】と去っていく人も半数以上いると思います。



大手企業のサイト等は、全てといっていいほど、このSSL設備を整えてきました。



去年より、我々のような中小企業も、続々とSSL設備を整え始めています。
※ちなみに
連合会のサイトや
ぼくの会社もSSL設備を行っているので、このような冒頭表記になり、アクセスしてきた人たちが安心できるサイトといえます。
↓↓↓




あくまでも
絶対必要な設備投資ではないので、SSLを導入するかどうかは、みなさま各々の判断次第でOKです。



以前、
一流職人連合会の共有LINEスレッドで報告した内容を、こちらにコピペしておきましたので、共有スレッドに所属されていない方や、忘れた方、見落としていた方はお読み下さい。
↓↓↓

【過去スレでの投稿】


WEBでの規制が
【非常に厳しくなる】
というようなことを
唐突にいきなり
実現化されるようです。


Google、yahoo
などの検索エンジンが
より安全なサイトのみを
検索結果に反映させることが
目的のようです。


ホームページを持って
商売をしている
ぼくたちには
非常に迷惑な話です。


簡略化すると
こうです。


お金を新たに
サーバー企業
支払えば
あなたのHPは
【信用性がある】
という看板

あげますよ。


逆に。。。


サーバー企業に
お金を払わないのなら
別に構いませんが
あなたのHPは
【信用性マイナス】
という看板

一般客に対して
前面に表示しますよ。


ということです。


その制度が
開始される
とのことです。


かなり。。。。

人の足元を見た
ナメた制度です。。。


しかも
対策をしようとした際の
その金額が
初期段階で
約20万円〜

さらに
年間費用として
約12万円〜

かかるそうです。


※※
誤解してほしくないのは
これは一流職人連合会に支払う
追加費用ではなく
【サーバー企業】
【セキュリティ企業】
に支払う費用です




以前までは
年間4000円程度で
HPを持つことができる
という時代だったのに


令和に入ってからは
ここに
プラスして
年間約10〜20万円
(初期費含む)
が乗ってくる
ということです。


しかも
この
『セキュリティ対策をしなさい』
というお知らせは
一方的に
サーバー企業、
セキュリティ企業から
送られてきました。


これは
ぼくたちペンキ屋業
だけでなく
日本全国すべての業種で
HPを持っている人たち
に対しての
【かつあげ】
としか言えません。


オイ!
あんたの会社のHP
詐欺会社みたいに
表示されたくなかったら
最低20万円
今スグ払え!


ってことです。


ウシジマくんのような
理不尽な内容ですよね。。。






まあ・・・


愚痴を言っていても
始まりませんので
【対策】をしていかねば
なりません。


現在、連合会内で
オンラインゼウスHPを
お持ちの、先輩同志のみなさまは
すでにこの
セキュリティ導入をしています。


今回、このご案内を
お送りさせていただいたみなさまには
今回を機に
ご自分のHPの
セキュリティを保護する
のかどうか
各々にお任せしたいと
思います。



SSLサーバ証明という
セキュリティ保護を
ご自分のHPに
設定したいというかたは

初年度は
約20万円税別
(初期設定費がかかる)

次の年度からは
年間約10万円税別
(維持費用のみ)


これくらいの
費用が
かかるということを
頭に置いておいて下さい。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


過去の投稿は
以上となります。



時代が【信用性】を
重視するようになってきました。




勿体ないお金だな。。。
とは感じる一方で、
ひと月あたり約1万円弱のお金で、自社のホームページの
【安全看板を買う】という考え方にシフトチェンジするのも、スタンスのひとつだなとも感じます。



他ライバル業者のHPよりも、自社のHPを差別化させ優良業者だということを、一般客にアピールするために、今期から、SSL設備を導入しよう、という場合は、LINEもしくはメールで、導光、円藤にお知らせ下さい。


一流職人連合会【株式会社職光】および、協力業者、会員さま一同、が一括で業務提携をしている、信頼できるWEBセキュリティ業者さんに依頼をさせていただきます。
(※連合会側にはお金は入りません)


※最後に注意事項※

昨年よりこの制度に便乗した
ネット上でSSLの安売り業者を見かけますが、【釣り餌価格】で出しているところがほとんどであり、最終的には大きな必要以上のお金がかかるようになっているそうですので、SSLの営業関連にはご注意下さい。

また
怪しい業者では
SSLの安売り→
途中でいつのまにか会社がつぶれていてSSL証明が勝手に切れている!
→設定の解除が難しく、もう一度自社のホームページを最初から作り直す事態になる!

といった事例も多くありますので
くれぐれも、安売りにはご注意下さい!



ナビゲーション